雪太郎のつぶやき、あるいはプリンセス達の花園

あ〜!!おじさんなのに、「プリンセス・プリンセス」に嵌ってしまった〜〜!!(笑)
美しいもの、面白いもの、切ないもの、考えさせる物・・・。一人が好きだけど、独りじゃ寂しい。そんな私のつぶやき・・・・。ちょっとキモイかもね〜。
クラシック音楽が苦手な人にはお薦めできません。暗いのが嫌いな人にはお薦めできません!!お子様にもお薦めできません!!
[謝辞]
父と母に、家族に、多くの慰めと喜びを与えてくれた、過去、現在、そして未来の芸術家達に、感謝!!
[おことわり]
本サイトはAmazon.co.jpのアフィリエイトプログラムに参加しておりますが、「紹介料放棄」の契約を結んでおり、分類上は「非商用」サイトとなります。
スパム対策のため、トラックバック元の記事に当方の記事へのリンクがない場合はトラックバックの受付はできません。

Since 2006. Sorry Japanese version only.

<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< ウィングス | TOP | 障害? >>

2006.09.01 Friday

「プリンセス・プリンセス」キャラソン vol.2

TVアニメーション「プリンセス・プリンセス」キャラクターソング Sweet Suite vol.2
TVアニメーション「プリンセス・プリンセス」キャラクターソング Sweet Suite vol.2

豊実琴・・・・恋するプリンセス。(笑)
恵さんしか見えない危ないやつ・・・。(笑)
そんなんで・・・、医学部・・大丈夫か???(爆)

<収録内容>
1.豊 実琴(cv:柿原 徹也)
  キャラクターソング「キューティーハニー」
2.BGM「春へのスピード」
3.BGM「ブルーローズ」
4.豊 実琴(cv:柿原 徹也)
  ポエトリーリーディング「永遠の中の、ほんの一瞬」
5.BGM「princess」
6.BGM「ふたりのスローダンス」
7.BGM「ソリティア」
8.豊 実琴(cv:柿原 徹也)キャラクターソング 
  オリジナルカラオケ「キューティーハニー」
9.豊 実琴ポエトリーリーディング 
  オリジナルカラオケ「永遠の中の、ほんの一瞬」
(〜公式HP)

1、「キューティーハニー」
え???う、上手い??!!(笑)
音痴ってうそ??(爆)

2、「春へのスピード」
かろやかな春の挨拶・・・・。フルートとハープと弦の幸せな会話・・・。
でもシンセの音が聞こえるのは・・・・なぜ???

3、「ブルーローズ」
サントリー?の新種?(爆)(馬鹿・・・汗
第1話冒頭の実琴姫のテーマ・・・ピアノソロ・・・。
ショパン・・??ワルツ??マズルカ???エチュード??何だ???とあわてました。(笑)
ころころと転がる音達・・・、シャボン玉のようなきらめき・・・、でも途中から・・・なぜか深刻な雰囲気に・・・、と思ったら・・、なぜか大らかに切なく歌いだして・・・・、う〜〜ん・・・・・「オレ流」だ・・・。(笑)しなやかで、息の長いメロディーが堪りません・・・。最後に顔を覗かせるショパンの「ウィンク」が・・・・お洒落です・・・・。(笑)

瑞木流の真骨頂・・・・。名曲です・・・・・。

4、「永遠の中の、ほんの一瞬」
実琴と瑞木先生のデュオ・・・。恋するプリンセスの・・・懸命さが微笑ましい・・・。(笑)何かいうのは野暮ですね・・。(笑)
実琴が恵さんに聴かせたいと言う曲が「ラビン・ユー」・・・ミニーリパートンの名を歴史に刻んだ名曲ですが・・実琴は知っていたのか・・。スティービー・ワンダーに見出され、1979年7月癌のため31歳で逝った歌姫・・・・・懐かしい人・・。

5、「princess」
「男の度量」・・・、裕史郎に説教される実琴のテーマソング?(笑)
カルメン風なのにやはり瑞木流の何ものでもありませんね・・。

6、「ふたりのスローダンス」
憂いに満ちたチェロ・・・、寄り添うピアノ・・・・・辛いです・・・・。(笑)

音楽だけ聴くと・・・ひたすら暗いんですが・・・・。(笑)生チュー事件(爆)の後・・・、沈み込んだ亨を見送る実琴と裕史郎・・・、「もしかすると・・・姫の仕事をしていると気が紛れるのかな?あいつ・・・・。」実琴も亨の心情を分かってあげてますね・・・なんだかほっとします・・・。「音痴なんて・・・。」裕史郎・・・余計だよ・・・。(爆)

7、「ソリティア」
(ソリティア・・一人でするゲーム。特に、トランプの一人遊び。〜yahoo辞書 )
ピアノソロ・・・・・・・・・・・・。ひたすら辛いです・・・・・・。(笑)
なんでこんな曲が書けるんだろうね・・・・・・。

名曲とか何とかじゃなくて・・・・、ひたすら・・・・切ない曲・・・・・。
瑞木薫・・・恐るべし・・・。(あ〜、ごめんなさい・・・・。)

8、9はカラオケです。
9はピアノソロという事になるんですが・・・、名曲です。惜しむらくは・・・、テンポが・・・遅いんです・・・。自然な流れがあれば・・・・。伴奏ですからね・・・・。この曲の中間部に・・・、涙がハラハラと流れるような・・・、桜の花びらが散っていくようなフレーズがあるんですが・・・。泣けます・・・。(笑)他の曲でもこのフレーズ使っていませんでしたっけ??

う〜〜ん強烈な曲が多くて・・・・。疲れた・・・・・。(笑)
BGMに惹かれた方ならぜひどうぞ!!
ファンならお薦めです!!グッド



2017.11.19 Sunday

スポンサーサイト


23:55 | - | - | - | - | - |

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://yukitarowww.jugem.jp/trackback/86

トラックバック

プリンセス・プリンセスのドラマCD第3巻&SweetSuitevol.2&3と桜...
プリンセス・プリンセスのドラマCD第3巻&SweetSuitevol.2&3と桜蘭高校ホスト部のキャラソン&サントラの前編を聞きました。プリンセス・プリンセスのドラマCD第3巻以下ネタバレ注意されたし。今回は体育祭のお話と、姫に与えられたお休みの2つのお話が入っていました
(MAGI☆の日記 2006/09/02 7:20 AM)

▲top