雪太郎のつぶやき、あるいはプリンセス達の花園

あ〜!!おじさんなのに、「プリンセス・プリンセス」に嵌ってしまった〜〜!!(笑)
美しいもの、面白いもの、切ないもの、考えさせる物・・・。一人が好きだけど、独りじゃ寂しい。そんな私のつぶやき・・・・。ちょっとキモイかもね〜。
クラシック音楽が苦手な人にはお薦めできません。暗いのが嫌いな人にはお薦めできません!!お子様にもお薦めできません!!
[謝辞]
父と母に、家族に、多くの慰めと喜びを与えてくれた、過去、現在、そして未来の芸術家達に、感謝!!
[おことわり]
本サイトはAmazon.co.jpのアフィリエイトプログラムに参加しておりますが、「紹介料放棄」の契約を結んでおり、分類上は「非商用」サイトとなります。


Since 2006. Sorry Japanese version only.

<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 放送予定 | TOP | 放送予定 >>

2014.01.11 Saturday

- 7°C!

3連休の初日・・・明日は予定があるので思い切って出かけることに・・・数年前に覗いた川原で、「朝もやの中の白鳥」を狙いました。

朝6時出発!車で20分ほど走った現地は実に爽やか(笑)・・・気温は・・・−7°C!!



当然上下とも重装備で出かけましたが、風がほとんど無いこともあって、足のつま先以外は特に問題なしでした。

期待した7時前の日の出は・・・低い雲があって思った位置から日が差さず撮影を断念・・・。仕方なく対岸に移動して仕切り直しましたが大勢の先客がいてナイスショットはとても無理・・・。


−7°Cですから氷も張っています!


川面にはうっすらと靄がたっていましたが、期待ほどではなくガッカリ!(汗)


こんな感じでお茶を濁すしか・・・。

人に慣れてしまった鳥たちはすぐ目の前まで来てくれますが、かえってありがたみが無くなるのは何故?(笑)


日が差し始めると、一気に光量が上がり絞り切れずに盛大に白飛び!(汗)



ふと足元を見ると・・・ハクセキレイが1〜2メートルの至近距離をウロチョロしていました。逃げる様子はないのですが、動きが早く、近すぎてピントが合わない・・・。(汗)尾羽が切れてるけど・・・ま、良いか!(笑)


大砲抱えた人たちが大勢いたり、パンを投げて鳥たちを右往左往させたりする人も結構いて・・・何だかな〜・・・と思いましたが、遥か西には富士山が見えて、久しぶりの朝の川原は気持ちの良い場所です。



結局、風が無いため白鳥の飛び立つ場面も見られず、無理しても仕方がないので40枚ほどで引き揚げました。

また今度・・・いつのなるかは分からないけど行ってみましょう。





2020.10.25 Sunday

スポンサーサイト


13:00 | - | - | - | - | - |

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

トラックバック機能は終了しました。

トラックバック

▲top